ゴルフの冬の服装でメンズとレディースのおすすめ!画像有

ゴルフの冬の服装は迷いますよね。

夏と違って着込まないと寒いですし、着込みすぎると動きずらくなりますし、良いプレイができません。

そこで今回は、メンズとレディースでそれぞれオススメの服装をアドバイスしていきます。

 

ゴルフの冬の服装は?

冬のゴルフは想像以上に寒いと思います。

冬のゴルフは普段と比べて調子が出ないという方もおられると思います。

原因は何でしょうか?

最も大きな原因として考えられるのは体が冬の寒さで萎縮してしまっている事でしょう。

その他にも、冬の風邪が強い事や湿気なども考えられますが、やはり体の萎縮と比べるとそこまでの影響はありません。

 

そこで、今回のテーマ「冬の服装」です。

服装によって体の体温も保てますし、寒さによる体の萎縮も防げます。

ですが、重ね着しすぎてしまうと動きずらくなってしまうし、体の可動範囲も狭くなってしまうのでプレイに影響が出てしまう可能性もあります。

 

冬のゴルフの服装で守ってほしい事は3つ。

・薄くて保温性に優れているものを着る(ヒートテックなど)
・待ち時間はコートやダウンやカイロを使って最大限温める。(打つ時は脱ぐようにしましょう)
・重ね着(厚着)をする場合は下半身にする。(上半身は出来るだけ身軽にしておきましょう)

この3つを意識していれば、寒い冬のゴルフでも体を極力冷やさずにプレイに支障が出ないようになるでしょう。

もし、これでも体が冷えている、動きにくいと思った場合は待ち時間や移動時間の寒さ対策を強化しましょう。

その他にも、体を温めるためにも移動は歩くようにしましょう。

非常に面倒だと思われるかもしれませんが、いつも通りのプレイをするためにはとても大事な事ですので、冬場は特に心がけるようにしてください。

 

ゴルフの冬の服装としては、

長袖のポロ+薄手のセーター+ウインドブレーカー

ヒートテック・長袖のポロシャツ・薄手のセーター(ベスト)・アウター(ダウンやウィンドブレーカー)

この組み合わせが一番無難でしょう。

アウターのダウンやウィンドブレーカーは待ち時間や移動時間に着るようにしましょう。

打つときはアウターを脱いでプレイする形がベストですので、春や秋のゴルフの服装にアウターを1枚持っておくというのがオススメです。

 

ゴルフの冬服メンズ編

冬の時期は暗い目の色(ダークトーン)の服が理想的です。

黒やグレーなどの色でも構いませんし、もう少しオシャレな色が良いという人はワインレッドやダークブルーなどの色味のあるものを選んでも構いません。

インナーはお好みのもので構いません。

春や秋に着用されるものを使用していただいて結構です。

ヒートテックなどを1枚中に着ておく事もオススメです。

 

重要なのは「アウター」です。

先ほども書きましたが、待ち時間や移動時間はダウンやコートを着ている事になります。

すなわち、かなりの時間をアウターを着て過ごすわけです。

ですので、ゴルフで冬の服装の一番の決めポイントはアウターです。

コート内にいる時はダウンかウィンドブレーカを着る人がほとんどですので、デザインなどはこだわりにくいかもしれませんね。

ですので、ここからは分かりやすく画像を元にオススメを紹介していきます。

こちらは石川遼選手の画像です。

オシャレですよね。

このセットなら年齢問わずに似合うでしょうし、ゴルフの服装としては定番なのでオススメです。

色はグレーで冬の季節に合った色で少し地味目ですが、下に明るい目の色のシャツを着ることでオシャレに着こなしています。

このセットもオススメです。

蝶ネクタイは好みで決めてもらって良いです。

ベストの色が明るい目の青なので冬の服装としては少し寒そうな感じが出てしまうのでダークブルーのベストを選んでみてはいかがでしょうか?

 

続いてはアウターです。

こちらは黒色のダウンです。

打つときには脱がないと動きずらいですが、待ち時間や移動時間などはこのような保温性に優れているダウンなどを着ることをオススメします。

ゴルフのイメージとはかけ離れている服装ですが、プレイ中以外はダウンなどを羽織ることはマナー的にも良いので、しっかりと体を温められるものを選びましょう。

こちらはウィンドブレーカーです。

色は明るい目の赤ですが、パンツやインナーが黒なので相性は良いかもしれません。

また、ウィンドブレーカーは体にフィットするタイプと、少し大きめの羽織るタイプがありますが、このような体にフィットしていて動きやすい形のものは打つときにも羽織ったままでいられるのでとても楽です。

保温性に関してはそこまで優れていないものもあるので選ぶときは慎重に選んで買ってください。

 

ゴルフの冬服レディース編

レディースの場合は少し難しいかもしれません。

女性ゴルファーはスカートなどが定番で、パンツをはいている方もおられますが、寒い恰好が多いのでアウターはできるだけ暖かいものを選ぶようにしましょう。

この組み合わせはなかなか暖かそうで良いですね。

女性の場合はスカートや短パンをはかれる方も多いので、暖かそうなパンティストッキングを着用する事をオススメします。

このような長ズボンを穿くのもオススメです。

冬は寒いのでスカートや短パンは避けて、普通の長ズボンを着用するのも良いでしょう。

ただ、ジーンズなどはマナー的にNGなので注意してくださいね。

私の個人的感想ですが、女性で長いパンツを穿かれている方のほとんどがチャック柄のパンツだった印象があります。

 

まとめ

冬のゴルフは寒い時は本当に寒いので対策を怠らないようにしておきましょう。

服装を紹介しましたが、手を温めるためのカイロなどを用意しておくなど他にも色々な寒さ対策があります。

ネックウォーマーやニット帽などを着用するのも良いかもしれませんね。

あとは、足がかなり冷えるという方もおられるので、靴下は厚めのものを着用する事をオススメします。

 

最後に念のため書いておきますが、

・ジーンズ
・Tシャツ
・タンクトップ
・サンダル
・革靴
・ハイヒール

これらはゴルフのマナー的にNGなので、くれぐれも服装には気を付けるようにしましょう。

Tシャツやタンクトップなど、中に着ていて見えない場合は大丈夫です。

mamejoho

Copyright© mamejoho , 2018 All Rights Reserved.